ひまひなへようこそ!日記を中心に「いづみ」の独断と偏見による実験ページです。
<< Fishingの記事 >>
2008年 7月 6日 (日)

ハゼ釣り

by いづみ

旧中川に土曜日曜の2日間ノベ竿持って行ってきました。
まだまだ時期が早すぎるハゼ釣り。

初日はマハゼの幼魚が15匹位と、ビリンゴ、チチブが数えきれず。
翌日は食いが悪く、マハゼが10匹程度と、ビリンゴ多数、チチブは1匹だけ。
帰り際、場所を移動してしばらくした時に本日最大の17cmのマハゼ。
この時期にこのサイズは珍しい。明らかに他とは一線を画した大きさだった。

初日の分は持ち帰り、唐揚げにした。
綺麗に開いて天ぷらにする程の大きさでもないので・・・
レンジ周りが油でやばいw

で、こんな都内で釣った魚を食べて大丈夫なのかというと、荒川から水を引いているとはいえ、川の上流下流をロックゲートで止めてしまい、既に生活排水も流していないので水質調査によると安全基準を十分満たしているとか。
旧中川は都内でもハゼ釣りでは結構有名な場所だそうで、秋頃になると川岸にずらっと釣り人が並ぶ。

過去に溜まったヘドロも年々改善されていて、水底が見えるところすらある程に綺麗になってきている。
魚影はボラ、ハゼを中心としてかなり濃い。
他にはセイゴ、ビリンゴ、テナガエビなどなど。

釣りをしていて、ボラの幼魚が目の前にうじゃうじゃいるんだが、
相当うまいことやらないと、こいつらは絶対に釣れないw
たまに70cm位の巨大なボラも目の前を通過してゆく・・・


<< >>










おふとん様の魔力に勝てないサイトリング
時間のないサイト運営者リング
日常に疲れたとき脱力する為のバナー
駄文しかありません!

RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h