ひまひなへようこそ!日記を中心に「いづみ」の独断と偏見による実験ページです。
<< Fishingの記事 >>
2008年 6月 14日 (土)

王禅寺

by いづみ

行ってきましたよFISH-ON!王禅寺。
そんなに遠くない。

まぁ釣果は12〜13匹程度だったんですけど、まぁ池の状態はキャストしやすくて良いのだが、異常なまでに魚がスレている。
管理釣り場の場合、普通はフライでやるとかなりの数が釣れるんだが、ここの魚は反応すらしやしねぇ!

普通フライってのは虫の様に動かして魚を誘うもの。
だが、ここは動かしたらダメ。
中層以下に止めてひたすら待つ釣り。たぶんドライフライで水面釣りは無理だろう。動かしてる間のヒットは1回も無かった。
ジョイバレーの時は動かした直後とかにすぐヒットしたんだが、何この差w

魚の気配も他の管理釣り場に比べて低く、魚影が薄いように感じた。
今日は水温が高くて活性が低かったのでこういう結果になったのかもしれないな。

で、周りを見るとフライやってる人はほぼ全員インジケーター使用。
確かにここは使用禁止にはしていない釣り場なんだが、何この邪道な釣りw
先に毛針が付いてるだけの完全なウキ釣りじゃんw
投げ方などは確かに自分より上手いんだろうが、ラインの挙動でアタリを取る事も出来ないのか?こやつらは。

自分はどうやっていたかというと、ドライフライから50cm所にガン玉を付けて底まで落とす。ドライフライの浮力を利用して底から40〜50cm程度の所で漂うように棚をとったやり方。
アタリはラインの挙動で見るしかないんだが、オモリが底についているためどうしても遅合わせになってしまいフッキングが口の中の方になってしまう。
自分はフライでやってた人の中では結構釣れてる方でした。

戦略を練ってやる釣り場としては良いけれど、沢山釣りたいという人にはジョイバレーや、リヴァスポット早戸をお勧めする。

まぁ今回は水温が高すぎたせいだというのが結論かもしれんけど。


<< >>










おふとん様の魔力に勝てないサイトリング
時間のないサイト運営者リング
日常に疲れたとき脱力する為のバナー
駄文しかありません!

RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h